読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

モレスキンノートを通して、過去の自分と会話する。

 

考え事を紙に書き出して、頭の中を整理するという習慣があります。

f:id:lifehabit:20150828141243j:plain

考え事は文字にしてみる。

まずは裏紙などに、頭の中にあることをどんどん書き出していきます。それを見ながら、あーでもない。こーでもない。といろいろ考えていきます。頭の中だけでぼんやり考えるより、書き出す方が一気に考えがまとまりやすくなります。

 

いったん置く。

頭の中がスッキリしたり、まとまった答えが出たら、その紙はとりあえず引き出しに仕舞っておきます。

 

書いた紙を見返す。

時間を置いて、もう一度その紙を読み返します。その時に、しっくりくるものとなんか違うなと思うものとに分かれます。しっくりきたものは、モレスキンのノートに書き留めておきます。裏紙は捨てます。

 

【名入れ 無料】モレスキン

MOLESKINE ラージ / ノート

方眼 横罫 無地 デザイン

おしゃれ 輸入 海外

【メール便送料無料】

  

自分の考えを振り返る。

読書ノートと同じようにこのノートも後から時々見返します。こんなこと考えていたなとか、そうそう、そうだった!とか過去の自分と会話できます。考えの変化に気づいたり、忘れていたことを思い出させてくれます。

 

 *このモレスキンノートは自由に使っていて、気になる雑誌の切り抜きを貼ったりもしています。