読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

片付けをする理由「美しいものは、目が喜ぶ」

家事ノート

「これからの暮らし方2」という本を読みました。こちらの本は衣・食・住・花・美というテーマについてそれぞれ1人ずつ、計5名の暮らし方が載っています。

これからの暮らし方(2)

 

そのうち「住」のテーマでは奈良にあるくるみの木のオーナーの石村由起子さんが担当されています。その文章のなかで印象的だったのが、こちらです。

 たとえば食器棚の中だけとか、机の上だけとか、手が届く限られた空間だけでも、美しく整えるようにしてみてはいかがでしょう?そうすることで、自分の目が喜んで、ほんのちょっと気持ちが明るくなるかもしれません。

f:id:lifehabit:20160725203044j:plain

タオルも丁寧に揃えて畳んでおくと、目が喜ぶ。

キッチンツールを決まった場所にきちんと置いてあると、目が喜ぶ。

片付けして綺麗になった部屋を見ると、目が喜ぶ。

 

 毎日自分や家族の目を喜ばせてあげたいと思いました(۶•̀ᴗ•́)۶

 

▼シンプルライフブログへはこちらから♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

▼くるみの木のオーナーである石村由紀子さんのこちらの本もオススメです。

私は夢中で夢をみた

[ 石村由起子 ]

 

▼こちらもどうぞ♪