クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

寝付きを良くするために、心がけていること。

 

私はロングスリーパーとまではいかないけど、最低8時間以上寝ないと仕事に集中できません。なのに寝付きが悪いのが長年の悩みでした。どうしたら、寝付きが良くなるかいろいろ考えた結果行っていることがあります。

 

体力を使い果たす。

毎日100%の体力を使い切るつもりで動きます。これは運動をするだけではなく、読書や勉強などで頭を使うことも含みます。

 

体を温かくしてから寝る。

冷えていると寝つけないので、体を温めるように気をつけています。

  • 湯船につかる
  • シャワーだけの日は寝る1時間前にお風呂に入る
  • 温かい飲み物を飲む

https://www.instagram.com/p/BA9oHd0R1Aq/

喉が怪しい?なので、ハチミツレモン作りました?? #ハチミツ #レモン

 

ゆったりとしたパジャマを着る。

締め付けないパジャマを選ぶようにしています。今は無印良品のを着ています。オススメです。

 

難しいことを考える。

目をつむって寝るまでの間は考え事をしています。なかなか答えが出ない考え事だといつの間にか眠っています。

 

寝る直前はスマホではなく、本を読む。

これはよく言われていることですね。布団の中でスマホを見ていたら目が冴えてしまったことはよくありました。逆に本を読んでいたら眠くなります。

 

ストレスを溜めない。

これが一番難しいことですが、一番重要です。悩み事があると寝れません。抽象的な表現になりますが、私は自分にとってストレスとなる部分から距離を置くことで、今ではだいぶストレスから解放されてきました。

  

 

これらの方法で昔に比べてだいぶ寝付きがよくなりました(۶•̀ᴗ•́)۶

 

タオル地の快眠枕カバー

(日本製/パイル地/タオル地

/ピローカバー)

 

【送料無料】 ゆりかごクラシック~

心地よい安眠のために

リラックステンポのクラシック

音楽と自然音のゆらぎ~ 【CD】