読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

暮らしを小さくしても、潤いは残す。

 

今年の初読書はこちらの本でした。

暮らしは、ちいさく

[ 大原照子 ]

 

 

大原照子さんは料理研究家でイギリスに留学されたり、骨董のお店を持ったりととてもアクティブな方です。そんな大原さんは2005年に家をリフォームして、小さな暮らしを始めたそうです。

 

シンプルな生活を選んだけど、同時に大事にしていることは…

遊び心や潤いは、ちゃーんと残しておくこと 

 

暮らしを小さくした大原さんですが、自分の好きなものは残しています。例えば、大原さんは英国アンティーク食器やアンティークレースが好きだそうで、枚数を限定して持っているそうです。そして、大切なもの・好きなものは仕舞っておくのではなく、日常で使っているそうです。

 

なんでも削ぎ落とすのではなく、潤いを残す。

 

ちなみに私の潤いの一つはこの子。

f:id:lifehabit:20160106154524j:plain

 

結婚祝いにもらった手作りのものです。中に洗濯バサミが入っているそうで、いろいろ挟めます。今はカーテン止めに使っています。

f:id:lifehabit:20160106154544j:plain

 

暮らしは、ちいさく

[ 大原照子 ]