読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

31日まで*ふるさと納税まだ間に合います!が、注意点もあります。

 

今年こそはふるさと納税をしたいと思っていましたが、なかなか商品を選ぶのが大変そうで手をつけていませんでした。

 

ですが、昨日やっと申し込みました!

 

クレジットカードで支払えば、まだ2015年分も間に合います。ただ注意しておかないといけないのが…

 

ギリギリでふるさと納税する時の注意点

1.ワンストップ特例制度を2015年分は閉め切っている自治体がある。

今までは確定申告をしたら所得税の還付と住民税の控除がされていましたが、このワンストップ制度を利用したら、自治体に申請書を送るだけで確定申告が不要です。(この場合は住民税から控除されることになります。)ですが、この受付を2015年分は閉め切っている自治体もありました。

 

まだ受け付けている自治体でも申請書を1月10日までに提出しないといけません。我が家はふるさと納税以外にも寄付しているものがあるので、確定申告を選択しました。

 

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 2015年ふるさと納税 ワンストップ特例制度を徹底解説!税制改正でふるさと納税の何が変わった?

 

2.クレジットカードで年内に必ず決済をする。

寄付を申し込んだ後、そのままクレジットカード決済に進めます。申し込むだけではなく、カード決済を年内に終わらせないと2015年分になりません。

 

ふるさと納税の手順。

f:id:lifehabit:20151230094029j:plain

1.いくらまで税金が控除されるのか上限額を調べます。

下記のサイトに源泉徴収票の数字を入れたら簡単にシュミレーションしてくれます。上限額ギリギリまで買うのがお得ですが、他で寄付した分がある人はその分を引きましょう。(ふるさと納税以外の寄付をした場合、税額控除を受けるためには必ず確定申告が必要です。)

ふるさと納税サイト [ふるさとチョイス] | 私はだいたい、いくらできる? ~税金控除になる金額の目安~

 

2.商品を選ぶ。

商品が多すぎて迷います。私はお米・お肉・お魚の一部にチェックを入れて絞って探しました。

 

3.申請・カード決済

あとは案内に従って、申請とカード決済を行います。ワンストップ特例制度を利用する人はチェックボックスに忘れずにチェックを入れましょう。

 

商品が決まれば、一つの自治体に5分もかからず申し込めました。

 

あとは届くのが楽しみです♡