読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

平日の料理時間を短縮*週末の作り置きは、作る前が大切!

 

期間限定の共働きが始まっています。いつもの週末は野菜の下ごしらえくらいでしたが、平日の料理時間を減らすために何品か作り置きをしました。

 

献立→下ごしらえ→料理の手順を考える。

まずは献立を考えました。献立ノートに月曜日から金曜日の献立を書いて、それをもとに買い物リストを作成。いつもはキャベツなら丸々ひと玉買いますが、今回は使う分だけ買いました。

 

そして、どの野菜をどのくらい何切りにするかも一覧にしました。これは料理の段取りの大切さを痛感した(2時間*料理の下ごしらえと、反省。 - クラシブリ)ので、作りました。

 

〔例〕玉ねぎ

【みじん切り】→チャーハン(1/2個)、ハンバーグ(1/2個)

【薄切り】→肉じゃが(1/2個)、カレー(1個)

 

こういう風に紙に書いておけば、玉ねぎを全部切ってから、次の野菜に進めます。

 

また、IHが2口しかないので、フライパン一つと鍋一つで最後まで料理をするために、どの順番で作るかも考えて、紙に書きました。

 

やっと料理に取りかかる。

ここまでが大仕事ですが、ここまでやっておけば、あとは紙に書いてある通りに作るだけなので、頭をあまり使わなくても出来ます。

 

台所が狭いので、最初は私だけ野菜を切り続けました。この時、同時に出汁を取り始めます。ほぼ終わったら、夫がIHで炒めたり、煮たりと作ってくれました。

f:id:lifehabit:20151207101622j:plain 

 

作ってみて、最初にしっかり頭を使って、献立や手順を考えておくのが本当に大切でだと思いました。後は手を動かすだけ!年度末までこのスタイルで頑張ろうと思います(۶•̀ᴗ•́)۶