読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

節約や貯蓄をする前に、まず考えたいこと。

家計管理 心を整える読書

 

先日借りた「正しい家計管理」を読み終えました。

f:id:lifehabit:20151007150532j:plain

 

この本では貯蓄が出来る家計管理の方法が書かれています。でも根幹にあるのがお金の使い道をきちんと考えるということでした。

 

節約して余剰金を生み出すのではない。今あるお金を、自分と家族が「本当に価値を感じること」から順に割り振っていく。北極星のように揺るぎない将来のビジョンを思い描き、それを達成するために集中的にお金を使って行くのです。 

正しい家計管理より

 

どういう暮らしがしたいか明確なものがない人は、なんとなくお金を使ってしまいます。逆に自分が望む暮らしを明確にイメージ出来ている人は、どこを削ってどこにお金をかけるべきか分かっています。何にお金をかけるかはその人の価値観によって変わってきます。

 

例えば我が家の場合、毎週のようにカフェに読書をしに行きます。これが人によっては、無駄遣いとなる人もいます。我が家の場合は、必要経費です。

 

これらの支出は「楽しく暮らすための必要経費」。心を豊かにしてくれる物事への投資は、お金に代えられない価値があると考えています。

30歳からの暮らし方より

 

正しい家計管理に書かれている「世間ではなく自分の価値観でお金の使い道を選ぶ」ことはミニマリズムの考えにも繋がっている気がします。

 

モノを手に入れることに価値を見出すのではなく、自分の物差しで自分だけの理想を生きていた。そして何より、私には幸せそうに見えた。

スマートサイジングより

 

私たちは人生との向き合い方、価値観を変えることで初めて自分の人生を変えていくことができ、他人の視線を気にしなくてもすむようになるのです。

屋根ひとつ お茶一杯より

 

貯蓄しなきゃ!節約しなきゃ!とお金のことを考える前に、自分はどういう暮らしをしていきたいのかを考えたいですね(◍•ᴗ•◍)

 

正しい家計管理 [ 林總 ]

 

 

我が家の家計管理→家計管理 カテゴリーの記事一覧 - クラシブリ