読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

夫の物を勝手に捨てないために、したこと。

 

ミニマリスト、断捨離という言葉に出会って、どんどん物を手放してきました。

f:id:lifehabit:20150903140818j:plain

 

夫の物も捨てていた。

自分の物だけではなく、部屋にあるもの全てが断捨離の対象でした。夫の物まで「これいらなくない?捨てよう!」と言って、時には勝手に捨てたりしてました…夫にそのまま気付かれなかったものもありましたが、気づいた時はもちろん怒られました。

 

断捨離でケンカすることも。

さすがに勝手に捨てるのは止めて、夫に確認することにしました。でも、「これ捨てよう!」「いや、それはいる!」という会話が繰り返され、私は「何年も使ってないのに…」と言い、夫は夫で「いるんだから!」とケンカすることもありました。

 

お互いの妥協点。

お互いのストレスとなっていたので、このままではいけないと妥協点を探しました。結果、夫のテリトリーを作ることで、落ち着きました。

  • 夫は自分のクローゼットから物をはみださない。
  • 私は夫のクローゼットの中身に口出ししない。

 

これで夫はクローゼットに物を仕舞ってくれるので、部屋が散らかりません。私もクローゼットは断捨離の時に無視出来るようになりました。

 

夫婦でもお互い自由が必要。

夫婦生活においても、二人で暮らしているからといって相手に所属しているわけではありません。

屋根ひとつお茶一杯より

屋根ひとつ お茶一杯 

魂を満たす小さな暮らし方

[ ドミニック・ローホー ]

 

結婚して4年目!ついつい自分と夫の境界線がなくなってしまうので、気をつけなければと思いました。