読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラシブリ

お金のこと、暮らしのこと、あれこれ

目的別に口座を分けて、簡単に家計管理。

 

我が家は家計管理に3つの口座を持っています。

(1)生活費用

カードの引き落とし、奨学金、保険の支払いなど、全部一つの口座に集中させています。夫の給与もここに入ってきます。

 

(2)家賃用

先日開設したばかりの口座です。こちらは家賃の振込手数料を0円にするために開設したもので、給与の一部を自動的に入金し、ネットから支払います。家賃と一緒に水道代を支払う為、家賃8万円に+1万円して、9万円入金するように届け出を出しました。毎月少しずつ残る分は、2年に1度支払う更新料に充てようと思っています。

lifehabit.hatenablog.jp

 

(3)貯蓄用

普段触らない口座です。この口座を見れば、今のだいたいの貯蓄額が分かります。

 

生活費用と貯蓄用の口座は分ける。

これは分けておいた方がいいと思います。生活費用と貯蓄用のお金が一緒になっていると、なんだかお金がある気持ちになって、使いすぎてしまう恐れがあります。

 

現在の貯蓄額が一目で分かる。

(3)の口座を見れば一目で分かるので、どれくらい貯蓄があるのか把握しやすいです。

 

口座を増やしすぎない。

目的別に口座を分けすぎると、ややこしくなります。銀行間のお金の移動も手間が多いです。我が家はこれ以上は増やさないようにしようと思います。